4省認定校 東京電子専門学校 池袋の医療・コンピュータ・電子の総合学校

4省認定校 東京電子専門学校 池袋の医療・コンピュータ・電子の総合学校

情報システム系

ウェブ・メディア科

多様化するIT時代をリードするクリエイターを養成

サブビジュアル サブビジュアル

学科の特徴

「ウェブ・デザインコース」と「ゲームソフトコース」の2つのコースで、
IT時代をリードするクリエイターを育成します。

!このようなことに興味がある方は、ウェブ・メディア科をおすすめします。

・ホームページ作成/Webプログラム
・画像・映像処理/Webサーバ構築
・ゲーム制作/ゲームプログラム
・Webサイト管理

ウェブ・メディア科
  1. 1年次後期より2コースのうちどちらかを選択

    本科では1年次後期(10月)よりコース選択することができます。
    ■ウェブ・デザインコース:プランニングからサイト構築、デザイン、プログラミングまで幅広く学び、Webサイト制作に精通したクリエイターを目指します。
    ■ゲームソフトコース:TVゲーム機、PC、スマートフォンなどのゲーム制作に対応できるよう、C言語、Java、Unityなどを使い、基礎からプログラミングを学べます。
  2. コンテスト出展やWEB・ゲーム業界で活躍する講師の特別講演など、
    制作意欲をシゲキする環境

    1年次の前期に、Web業界やゲーム業界の制作者による授業・講演会を実施しています。また、学生が制作した作品を、各種コンテストなどに積極的に出展しています。本科では、「Illustrator」などの画像制作ソフトやゲーム制作ソフトなどが搭載されたノートPCを貸出しているので、校内や自宅でも作品制作に集中することができます。

授業・実習紹介

魅力あるWebサイト制作/ゲーム制作の技術を修得

授業・実習紹介
  1. シナリオ・ライティング

    ゲームのシナリオやホームページ上に掲載する文章など、文章作成の基礎、表現力を学習します。その上でシナリオや脚本の書き方を学び、「分かりやすい」「魅力ある」文書を書く能力を身につけます。
  2. 卒業作品制作・進級制作

    個人、またはグループでテーマを設定し、企画から制作、展示、発表を行います。
    2018年は、一般の来場者への公開発表会(1・2年合同)を1月12日と14日に開催しました。

実習室・実習風景

ノートPCを用いたグループワーク風景

ノートPCを用いたグループワーク風景

Photoshop(画像編集)実習風景

Photoshop(画像編集)実習風景

授業時間割例

【2017年度 ウェブ・メディア科 1年次 前期 時間割例】

90 1 2 3 4 5
Mon マルチメディア
リテラシ
業界・作品研究 Java演習Ⅰ
Tue ハードウェア
Ⅰ・Ⅱ
基礎学力Ⅰ
Wed アルゴリズム
Ⅰ・Ⅱ
ホームページⅠ
Thu PhotoshopⅠ ネットワーク ソフトウェア
Ⅰ・Ⅱ
MOS対策
Fri シナリオ
ライティング
Illustrator 色彩検定対策 MOS対策

※5限目は選択科目

目指せる資格

取得目標としている資格

【国家資格】

  • 基本情報技術者試験[午前試験免除](経済産業省)※指定科目単位取得+認定試験合格者
  • ITパスポート試験(経済産業省)
  • ウェブデザイン技能検定(インターネットスキル認定普及協会)

【検定試験】

  • Web検定(Webリテラシー/全日本能率連盟)
  • 色彩検定(色彩検定協会/文部科学省後援)

【ベンダ資格】

  • アドビ認定アソシエイト(アドビシステムズ)
  • マイクロソフト オフィス スペシャリスト(マイクロソフト)

【ベンダフリー資格】

  • HTML5認定試験(LPI-Japan)
  • .com Master(インターネット検定)(NTTコミュニケーションズ)

就職

【主な就職先】

トランスコスモス(株)、フォレックス(株)、(株)NTTロジスコサービス、(株)オーエスピー、(株)オープランズ、(株)クリエイトラボ、(株)サイズファクトリー、(株)システムフラットオン、(株)セラク、(株)ビジネスインフォメーションテクノロジー、(株)メンバーズキャリア、(株)日本旅行、(株)揚羽、(株)キノトロープ、(株)アルプス技研、(株)ブライセン、(株)DNPメディア・アート、秩父コンクリート工業(株) 他 (順不同)

先輩からのメッセージ

ウェブ・メディア科(2年生)柴田くん 大泉桜高校 出身
ウェブ・メディア科(2年生)
柴田くん
大泉桜高校 出身

小さいころからインターネットには興味があり、将来ウェブ系の仕事に就きたいと思っていたのでこの学科を選びました。技術や知識をしっかりと身につけたかったので、2年間通えるような立地であることと、自分の夢を実現できる学校かどうかを重視して、クリエイティブなことが学べる東京電子に決めました。
学生生活で楽しいことは、資格が取れたときや、大好きなホームページを制作しているとき、友達と談笑しているときや勉強を教えあっているときなどたくさんありますね。高校時代と比べて色々なことにガムシャラになれましたし、授業が楽しいです。

この分野を目指す人へのメッセージ

東京電子は目標に向かって行動すればそれに応えてくれる先生がたくさんいますし、クラスは面白い人が多いので楽しいです。自分の努力次第で色々な資格や技術を身に付けることができると思います。

ウェブ・メディア科の関連情報