4省認定校 東京電子専門学校 池袋の医療・コンピュータ・電子の総合学校

  • 資料請求
  • オープンキャンパス・体験入学・学校見学会
  • アクセス
電話によるお問合わせ
03-3982-3131(代表)
入学に関するご質問・ご相談
0120-3131-56

4省認定校 東京電子専門学校 池袋の医療・コンピュータ・電子の総合学校

電子・電気系

電子技術科

エレクトロニクスの技術発展に対応する人材を養成(2年制)

サブビジュアル サブビジュアル

学科の特徴

徹底した実技重視のカリキュラムで
電子工学分野の即戦力となる人材を養成します。

!このようなことに興味がある方は、
電子技術科(2年)をおすすめします。

・デジタル家電/モノづくり
・ロボット製作/AV機器
・組込みシステム(プログラム)
・スマートフォン/IoT
・フィールドエンジニア
・電子回路

【取得資格】

第一級陸上特殊無線技士(指定科目の単位取得者)

電子技術科
  1. モノづくりの楽しさや喜びを大切にした教育

    本科では、電子工学に関する技術を「基礎からやさしく分かりやすく指導する」をモットーとし、1年次から電子機器の製作実習をはじめとした「楽しく学ぶ」ことを大切にした実習を行っています。
    また、企業が求めている社会人としての人間力を養うためにビジネスマナーなどの科目を設け指導しています。
  2. 通信回線やプログラミングなど最新のデジタル技術を学ぶ

    スマートフォン、スマート家電などのIoT機器の普及を支える通信インフラの整備に関わる技術や、電子工学に関わる基礎から電子回路や組込みシステムに応用されるプログラミング技術まで、モノづくりに関わる技術を一貫して学びます。

授業・実習紹介

身に付けた知識・技術の応用力や
製作過程での問題解決力を養う

授業・実習紹介
  1. C言語

    家電製品や自動車などの電子機器は、コンピュータにより動作が制御されています。そのコンピュータに組込むための制御プログラムを学びます。
  2. 卒業制作

    2年間で身につけた知識・技術を駆使して、機器制作や研究を行います。本校の実習室にある3Dプリンタ、3DCADなども用い、電子・電気工学分野だけではなく三次元造形やロボット、医療福祉工学などの広範囲の領域において、学生自ら選んだ題材において制作・研究・発表を行います。

実習室・実習風景

電子回路実習の様子

電子回路実習の様子

卒業制作発表の様子

組込みシステム向けのAI実習の様子

授業時間割例

【2021年度 電子技術科 1年次 時間割例】

90 1 2 3 4
Mon 物理学 Ⅱ 電気通信の法規 デジタル回路実習
Tue 電子回路 Ⅰ C言語の基礎Ⅰ
Wed 英語 電子回路 Ⅰ ビジネスマナー Ⅰ
Thu データ通信 有線通信
Fri 電気工事 Ⅰ 電子基礎実験

90分授業
1限目 9:00~10:30 2限目 10:40~12:10 
3限目 13:00~14:30 4限目 14:40~16:10

教員紹介

小泉夢月先生
電子技術科
小泉夢月こいずみむつき 先生

担当科目

電子基礎実験/工作実習/モノづくり概論/モノづくり実習

趣味・特技

宇宙開発、バイク

教員からのメッセージ

学生目線に立ち、学習環境を整えたい

「実験の目的は何か?」「実験から何がわかったか?」を常に学生に問いかけ、常に実験の目的・成果を明確にし、学生の理解を深める授業を行っています。モノづくりを通じ、社会に貢献し人生を楽しめる学生を育てたいと思っています。

電子・電気系 紹介動画

目指せる資格

電子技術科での取得資格

【国家資格】

  • 第一級陸上特殊無線技士(指定科目の単位取得者)【総務省】

【国家試験免除】

  • 工事担任者(第一・二級デジタル通信、第一・二級アナログ通信、総合通信):指定科目の単位取得者は一部科目免除(総務省)

取得目標としている資格

【国家資格】

  • 第二種電気工事士(経済産業省)
  • ITパスポート(経済産業省)

【認定試験】

  • 家電製品エンジニア〔AV情報家電〕(家電製品協会)
  • 家電製品エンジニア〔生活家電〕(家電製品協会)
  • ビジネス能力検定ジョブパス(職業教育・キャリア教育財団/文部科学省後援)

各資格の説明についてはこちら >

就職

【主な就職先】

東日本電信電話(株)、東京地下鉄(株)、日清紡マイクロデバイス(株)、日立グローバルライフソリューションズ(株)、NEC ネットワーク・センサ(株)、コムシスモバイル(株)、(株)島津アクセス、ニッカ電測(株)、東洋エンジニヤリング(株)、ジャパンエレベーターサービスホールディングス(株)、(株)ニキョウ電子、(株)東京エネシス、(株)テルシイ、テクノ電子(株)、タマテクノシステム(株)、(株)タカデン、中日本ハイウェイ・エンジニアリング東京(株)、サンエイテレビ(株)、日本貨物鉄道(株)、日本フィールド・エンジニアリング(株)、三菱電機プラントエンジニアリング(株)、コニカミノルタテクノプロダクト(株)、(株)日本管財環境サービス 他 (順不同)

先輩からのメッセージ

電子技術科 埼玉県立坂戸西高校出身 鈴木さん
電子技術科
埼玉県立坂戸高校出身
鈴木さん

東京電子に入学を決めたのは、2年という短い期間でエンジニアとして必要な知識を基礎からしっかり身につけることができるカリキュラムと、国家資格取得のサポート体制が整っていることが魅力だったためです。授業内で分からないことが出てくると、それに対して先生方が分かるまでとことん丁寧に対応をしてくれます。1回1回の密度が濃いため、実習の後はできるだけその日のうちに復習やレポートまとめを行い、得られた結果や新しい技術を確実に覚えるよう心がけています。将来は確かなスキルを身に着けた電子系エンジニアとして働きたいです。

この学校を目指す人へのメッセージ

東京電子は設備や機材も充実していて、先生方のサポートも手厚いと感じます。2年間の学生生活をぜひ一緒に過ごしましょう。

電子技術科の関連情報